バックナンバー

ホーム > バックナンバー > 2018年度春優勝特別号 > 2018年度春優勝特別号(優勝パレード・祝賀会報告)

倶楽部報(2018年度春優勝特別号)

優勝パレード・祝賀会報告

野球部主務 小林 由佳(法学部政治学科4年 慶應女子高)

2018年06月13日

去る平成30年6月4日に、東京六大学野球春季リーグ戦の優勝に伴い、明治神宮外苑聖徳記念絵画館から三田キャンパスまで約1時間半をかけて優勝パレードを行いました。第7週の結果により優勝を決めた中で迎えた慶早戦では、惜しくも1勝2敗で完全優勝は逃してしまいましたが、平日にも関わらず多くの方にパレード・祝賀会に参加していただき大変感謝しております。連覇は大久保監督が主将時代27年ぶり、秋春連覇は1972年以来のことで、在学中に経験できたことは非常に有難いことと思っております。

沿道からの声援に応える大久保監督、河合主将、長谷山塾長
沿道からの声援に応える大久保監督、河合主将、長谷山塾長

優勝パレードならびに祝賀会には、昨年に引き続き長谷川塾長にもお越しいただき、ベンチ入り選手のみならず4年生の裏方の選手も交代でオープンカーに乗車し部員全員で喜びを分かち合いました。三田の山に近づくにつれて多くの方々からお祝いのお言葉を頂戴し、塾野球部の伝統を改めて感じるとともに壇上から見る景色は今まで感じたどの瞬間より最高なひと時でした。

パレード途中での4年生の集合写真
パレード途中での4年生の集合写真

来たる全日本大学野球選手権におきましても、東京六大学野球連盟の代表として「日本一」を奪取すべく一丸となって戦ってまいります。今後ともご声援の程、宜しくお願い致します。

三田キャンパスでの優勝祝賀会の様子
三田キャンパスでの優勝祝賀会の様子

ページの先頭へ戻る