倶楽部報

ホーム > 倶楽部報 > 2020年春号(新たなる慶應野球のスタート)

倶楽部報(2020年春号)

新たなる慶應野球のスタート

三田倶楽部会長 後藤 寿彦(昭和51年卒 岐阜高)

2020年04月10日

三田倶楽部会長 後藤 寿彦

名将大久保監督が勇退され堀井新監督が船出を迎えるシーズンがやってきました。昨秋のリーグ戦優勝、明治神宮大会優勝は誠に素晴らしい成績でした。

新チーム・新監督にはプレッシャーがかかるスタートかもしれませんが、結果にこだわらず、新たなる慶應野球部の歴史を作ってほしいと思います。

新型コロナウイルスの影響を受けつつも、久しぶりのアメリカ遠征も有意義で実りあるものになったと聞きました。グレーのユニフォームが神宮球場で躍動することを期待します。

ページの先頭へ戻る