バックナンバー

ホーム > バックナンバー > 倶楽部報2022年春号

バックナンバー

倶楽部報2022年春号

3連覇に期待する

3連覇に期待する

2022年04月08日

多くの関係者の努力により開催された2020年春秋リーグ戦は共にあと一歩の2位、特に秋の早慶戦は野球の怖さを思い知らされた気がしました。
「臥薪嘗胆」、新チームの調整も順調と聞いています。コロナ禍を吹き飛ばす優勝を期待したい。新型コロナウイルスが東京オリンピックなどを巻き込み、多くの社会が混乱する中、東京六大学野球がその運営や戦いにおいて万全の準備とパフォーマンスを…(続きを見る)

三田倶楽部総会

三田倶楽部総会

2022年04月08日

毎年恒例の総会は昨季に続き、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、理事会とも開催が見送られました。総会で行われる予定であった、令和3年度決算、令和4年度予算案、役員および委員の一部改選などの報告案件につきましては、書面開催となった理事会での決議をもって総会決議となりました。
その旨、倶楽部員宛てメール送信し…(続きを見る)

照明設備完工報告

照明設備完工報告

2022年04月08日

日頃より、野球部へのご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
ご高承の通り、弊部は、昨年春秋リーグ戦連覇、そして、第70回全日本大学野球選手権記念大会において、34年ぶり4回目の優勝を成し遂げました。秋の明治神宮大会においては惜しくも準優勝となりましたが、これもひとえに皆様方からのご支援の賜物と深謝申し上げます。
さて、昨年7月に書面にて…(続きを見る)

春季リーグ戦に向けて

春季リーグ戦に向けて

2022年04月08日

三田倶楽部の皆様には物心両面で、日頃からひとかたならぬご支援をいただいており、この場をお借りして心から御礼申し上げます。特にこの2年間のコロナ禍におきましては、社会活動に大きな制限があるにもかかわらず、学生達が体育会活動を出来ているのも、関係者のご尽力の賜と心から感謝する次第です。
昨シーズンをもって、3年間助監督を務めてくれた…(続きを見る)

助監督就任の挨拶とチーム状況について負

助監督就任の挨拶とチーム状況について

2022年04月08日

平素は大変お世話になっております。平成19年卒・中根慎一郎と申します。
この度、竹内前助監督の後任として助監督に就任致しました。身に余る重責ではありますが、塾野球部の伝統を継承しつつ、更なる発展に微力ながら全力を尽くす所存です。
就任から3カ月が経ちましたが…(続きを見る)

主将抱負

主将抱負

2022年04月08日

三田倶楽部の皆様におかれましては、平素より多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。
昨年のリーグ戦は各校10試合ポイント制での開催となりましたが、一昨年の悔しさを晴らすべく、「繋勝~Giving Back~」というスローガンのもと力を結集し、春秋リーグ戦優勝、全日本選手権優勝を果たしました。明治神宮大会では、あと1勝で…(続きを見る)

主務抱負

主務抱負

2022年04月08日

三田倶楽部の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
まもなく春季リーグ戦が開幕を迎えます。本年度のチームは「挑越~do the right thing~」をスローガンに掲げました。近年の慶大野球部は毎年優勝争いに絡み、傍からは「常勝軍団」「王者」として見られるようになりました。しかしながら、我々は…(続きを見る)

学生コーチ抱負

学生コーチ抱負

2022年04月08日

学生スタッフを務めております、4年の五十嵐孝起と申します。今回の白波リーグ遠征を含め、三田倶楽部の皆様には平素より多大なる御支援を賜り、心より御礼申し上げます。
2022年は、コロナ禍の影響で暗雲が立ち込める幕開けとなりました。練習再開の目処が立たない日々が続き、下田グラウンドに集まれたのは当初の予定より1ヶ月近く遅れた…(続きを見る)

六大学初の四冠にあと一歩 苦杯からの挑戦

六大学初の四冠にあと一歩 苦杯からの挑戦

2022年04月08日

昨季、慶大はリーグ戦で30年ぶりに春秋連覇を達成し、その間の夏の全日本大学選手権では34年ぶりの大学日本一となり、秋の明治神宮大会で、大学野球では史上5校目、東京六大学野球連盟としては史上初の四冠に挑んだ。ここでも投手を中心とした守りと打線の繋がりで、厳しい戦いを制し、決勝まで勝ち上がった。最後は1点差で惜しくも敗れ、準優勝に終わったが、次を担う3年生、2年生が…(続きを見る)

東京六大学野球春季リーグ戦日程

東京六大学野球春季リーグ戦日程

2022年04月08日

※2019年秋以来となる2戦先勝方式の勝ち点制で実施(延長戦も復活)
4月9日(土) 東大―慶大 早大―法大
4月10日(日) 法大―早大 慶大―東大
4月16日(土) 東大―明大 法大―立大
4月17日(日) 立大―法大 明大―東大
4月23日(土) ○立大―慶大 明大―早大…(続きを見る)

いんたーNET「社会人野球を終えて思うこと」

いんたーNET「社会人野球を終えて思うこと」

2022年04月08日

私は平成29年に塾を卒業致しました。その後トヨタ自動車に入社し4年で引退、そのまま退社しました。現在はギグセールス株式会社という上場間近の企業に勤めております。自身で起業した会社では、主に野球事業をメインとし、オンラインサロンを初め、オンライン指導、某社会人野球チームの打撃コーチとしても参画しています。企業に勤めながら、自身の会社の経営を両立する事は大変ですが…(続きを見る)

三田倶楽部員奮闘記「アフリカ野球 その情熱の源泉」

三田倶楽部員奮闘記「アフリカ野球 その情熱の源泉」

2022年04月08日

アフリカといえば、貧困、紛争、感染症。こんなネガティブなイメージを思い浮かべる方々が多いのではないかと思います。そのアフリカは今、巨大ショッピングモールが次々とでき、高速鉄道が走り、人々がスマホを持って生活しています。この情報化時代にあまりに知られてない事実ですが、これは現実です。
私は、国際協力機構(JICA)に約30年勤務し…(続きを見る)

都市対抗出場者

都市対抗出場者

2022年04月08日

都市対抗出場倶楽部員
エイジェック 外野手 保科圭伸 令和3年
東京ガス 監督 山口太輔 平成12年
投手 高橋佑樹 令和2年
外野手 山口翔大 平成29年
投手(補強) 三宮舜 平成29年年…(続きを見る)

三田倶楽部と都市対抗優勝

三田倶楽部と都市対抗優勝

2022年04月08日

創部94年目の初優勝。私が監督として4年目を迎える東京ガスは昨年12月に開催された第92回都市対抗野球大会で悲願を達成しました。この優勝は三田倶楽部の先輩方の教えによるものです。本当に感謝申し上げます。
私は塾野球部時代、後藤寿彦監督(現三田倶楽部会長)に信じられない成長をさせて頂きました…(続きを見る)

六球会野球大会2021年秋開催

六球会野球大会2021年秋開催

2022年04月08日

東京六大学野球部OBによる六球会野球大会が、去る12月6日(月曜日)、神宮球場にて開催された。毎年三試合ずつ、五年間をかけての総当たりのリーグ戦。今シリーズは2018年から始まり、コロナ禍で2020年は中止、2021年は対抗戦三試合目、三試合が行われた。
我が慶應義塾は長老の河内洋一(昭和32年 日比谷高)、増田弘(昭和32年 慶應高)の両先輩に、新しく…(続きを見る)

お悔み申し上げます

お悔やみ申し上げます

2022年04月08日

2020年12月
玉置 忠男(たまき ただお)様(昭和36年卒 日高高)
2021年3月
中村 大輔(なかむら だいすけ)様(平成7年卒 富士高)
2021年4月
薮上 忠弘(やぶかみ ただひろ)様(昭和40年卒 竜野高)…(続きを見る)

編集後記

編集後記

2022年04月08日

四冠は逃したとはいえ、素晴らしい戦績を残した昨年のチーム。この偉業に挑戦してくれた最上級生の皆さんも三田倶楽部員の仲間入りとなります。
これまで三田倶楽部報の編集に携わってきましたが、今回は非常に充実した文章をたくさん寄せていただきました。ご協力いただきました皆様、この場を借りてお礼申し上げます。あらためて…(続きを見る)

ページの先頭へ戻る